スポンサーリンク

パルミジャーノ レッジャーノ、1kgのブロック買いでチーズ三昧

未分類

無類のチーズ好きがたどり着いたのは
パルミジャーノ レッジャーノを1kgのブロックで買い求め
そのまま食べたり、料理に使ったりと
日常食品としてケチらず使いまわす生活でした。

よく購入しているのは
ザネッティの1kgブロック パルミジャーノ レッジャーノ

 

もう一つ、ちょっと若く柔らかめではありますが
風味、味ともに納得の、こちら。

送料無料で販売されているのがいいですね。

 

モンドールやブルーチーズ、
コンテや山羊のチーズ、モッツァレラ
それぞれ魅力的で捨てがたいですが。

けれど
ただ1種類だけチーズを選べと言われたら
迷わず、パルミジャーノ レッジャーノと答えます。

うまく熟成しているパルミジャーノ、封を開けると
パイナップルやパッションフルーツ、マンゴーがミックスしたような
南国フルーツの香りが広がります。

チーズを熟成させるのはとても難しく
そして購入後の保存状態がよくないと
うまく熟成している最上のチーズであっても
味や風味、香りががっくりと落ちます。

チーズは生きています、
うまく環境を整えてあげないと
古漬けのような残念な味に変わり果ててしまいます。

そんな理由もあって
チーズが好きだという方でも
少量、食べるだけしか買わないと決めている人は多いです。

品質の高いチーズは
決して安くはありません。

しかし、一度チーズの虜になってしまうと
チーズ売り場の前を
知らんぷりして通り過ぎることは困難なのです。

かたまりで手に入れたパルミジャーノ、
2つに切って保存していました。

パルミジャーノを切り分ける時には注意が必要です。
というのも中心部は味が濃厚で
外側に行くに従い、味が穏やかにだんだんと薄くなっています。

レアでそのまま食べるなら
味が濃く旨味がたっぷりある中心部を
料理に使うときは外側を使えるようにカットします。

パルミジャーノの食べ方

小さな塊に切ってそのまま食べるのが
一番シンプルでパルミジャーノを堪能できます。
ナッツやフルーツと一緒に
オードブルとしてお皿に盛り付け楽しむ手もあります。

上質なオリーブオイルをつけて
いただくのも美味しいですし、
カルパッチョに小さめにスライスしたり、
おろし金で粉末にして散らして食べるのも美味しい。

サンドイッチに挟んで、
サラダにトッピングしたりと
上質なパルミジャーノが加わると
料理に奥行きが加わりレベルがアップします。

パルミジャーノを加熱する

濃厚で個性的な味わいのパルミジャーノ。
しっかり加熱したら意外にもおとなしい味わいになります。

料理してみてこの事実を知った時には
少なからずがっかりしました。

そのまま食べたらしっかりした味わいなのに、
なぜ、特徴がなくなっちゃうの?

私が考えたことはこんなこと。
溶けるチーズという名前で市販されているチーズ、
なんて物足りないんだろう。
もっとチーズの味が全面にでてる、グラタンやピッツァが食べたい。
それならパルミジャーノで代用しようと。

そして実際に試してみました。
味が濃厚のパルミジャーノなのだから
少量でよいだろうと。

出来上がったピッツァ、チーズの味はかなり控えめです。
「ケチりすぎたかしら」と
チーズを山のようにおろし器で削り
作り直してもチーズはたしかに存在するも
やはりパルミジャーノの味と香り、ありません^^;
マジックです。
熱に弱い香りと味わいなのです。

結論は
「どうってことないセルロース入っていないチーズでいいや」
でした。
セルロース入りのチーズはちょっとゴムみたいな食感が嫌いです。

それでも未練がましく
出来上がったピッツァが冷めかけると
おろし器でゴシゴシかけてしまいます笑

蒸したじゃがいもにおろしたパルミジャーノ、
なかなかに美味しいですね。
塩、少量のバジルソース、
パルミジャーノのハーモニーを楽しめます。

パルミジャーノの保存

チーズの保存は難しいと申し上げました。

呼吸をして生きているチーズ、
買ったまま少し食べてそのまま野菜室に
入れっぱなしにしておいたら
水分が出てカビる原因になります。
食べなくてもこまめにペーパーを取り替え、
乾燥させないように保存します。

ニオイのきつい、にんにくやセロリ、
にんじんなどの野菜の近くにストックするのもご法度です。

そして時々味のチェックをしましょう。
うまく熟成していたらあなたの愛情の賜物です♪

パルミジャーノのある日々

疲れがピーク、たまりにたまっている時はワインと共に、
パルミジャーノを何切れか切り、アボカド、くるみとお皿に載せて
ゆっくりと味わいます。

ささくれ立ってイライラしている時は
パルミジャーノにはちみつをかけて。
気持ちがだんだんと落ち着いて来るのです。

あなたも自分に合ったパルミジャーノを
見つけられるといいですね。