卓上加湿器 USB電源タイプは移動中、職場で乾燥撃退に大活躍

生活家電

職場や車の中で使える小型の卓上加湿器、充電式かUSB電源タイプが便利かなと思い探しました。
いろいろな種類の小型の卓上加湿器がありましたが、目立ちすぎずシンプルな形で、音が静か、明かりイルミネーションは消せるタイプがいいなと欲張りなチェックポイント(笑)
見つけたJOYHOUSEの加湿器は充電式ではありませんでしたが、それ以外は満足の行くものでした。
乾燥がひどくなると、とたんに喉がやられて風邪をひくのが例年のパターン。年齢ともに風邪をひく回数が増えているような気がして今年こそ乾燥から徹底的にからだを守ってあげよう、なんて思っています。

卓上加湿器、USBタイプの特徴は

USBの卓上加湿器、JOYHOUSE製は35db以下の静音タイプの超音波式です。
給水量は200cc未満とマグカップほどの容量で連続使用すると10時間ほど使えます。
連続稼働は4時間、自動停止するしくみなので再度スイッチを入れる必要がありちょっと面倒ではありますが切り忘れがありません。
加湿量は持続噴霧モード、3秒噴霧して3秒停止する間隔噴霧モードの2種類に切り替えて調節できます。
夜、眠っている時など水がなくなっても空焚き防止機能で停止しますから安心です。
睡眠中はずっと動作していてほしい、という場合は間隔噴霧モードにしておくと9時間持ちますからぐっすり安心して休めます。枕元近くに置いたり、壁際に置いて噴霧が近くにあるように工夫することがベターです。
もし万が一、卓上加湿器を倒してしまっても水がこぼれにくい設計なのはうれしいです。

卓上加湿器 USBタイプは持ち運びOK

卓上加湿器 USBタイプならば、自宅だけでなく職場や車でも使えます。居間に加湿器があってもパワー不足でもっと加湿したい場合もありますから、卓上加湿器はとても便利です。
USB接続ですから普段は机やテーブルの上に置いて使い、必要に応じて仕事場に持ち込んだり、移動中の車の中で使えたり手軽にできます。
JOYHOUSEの加湿器、残念なのは充電できないことですね。

卓上加湿器 USBタイプで乾燥から体を守る

卓上加湿器 USBタイプのJOYHOUSE製はコスパの高い便利グッズ。
室内というか身の回りが乾燥していると風邪を引きやすく体調を崩しやすいです。
眼がショボショボしたり、のどがイガイガ、鼻がムズムズ、お肌が乾燥でパサつき粉を吹いたようになったりなど不快な気分になります。
湿度が低いとホコリが舞いやすく、特にアレルギー体質の方や体力のないお子さんやお年寄りにはつらい状態と言えます。
卓上加湿器に水を入れてスイッチを入れる、そのちょっとした手間で体調を保てるのですから乾燥する時期には必需品といえます。

まとめ

卓上加湿器 USBタイプのJOYHOUSE製は手頃な価格でコスパの高い製品です。200cc未満のかわいらしいシンプルな形で机の上に置いても車中、仕事場でも使えます。
噴霧量の切り替え、LEDライトのオンオフと必要最低限の機能と使いやすい設計です。
夜、ラベンダーオイルを2滴入れるとぐっすり眠れて幸せな気分です。