洗えるラグ、フリーライフ製はペットがいても気楽で安心

日用品

寒さ対策に見つけた洗えるラグ、フリーライフ製。
犬がいるので洗えるタイプじゃないととても不便です。
毛が抜けたり汚れたりしますから、お手入れ簡単でセンスが良いデザインのものを探していました。
今まで使っていたものは大きくかさばり、洗濯できませんでした。
こまめに掃除機をかけ汚れを拭き掃除しても、やはり中の汚れが気になってスッキリした気分になれなかったのです。
購入した大きさは185×185、取り扱いやすいちょうどよい大きさです。
ホットカーペットの上に敷いて寒い季節も暖かく過ごせます♪

洗えるラグ フリーライフ 特徴は

洗えるラグ、フリーライフの色柄タイプは20種類と豊富なのがうれしい。
ジュースなどをこぼしてもさっと拭き取れる撥水効果、裏面に滑り止め加工が施されたマイクロファイバー生地です。
ラグの毛足の長さは5mm、重量は軽量1.7kg、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドを使用していないノンホルム製品なので小さなお子さんやペットも安心です。

洗えるラグ フリーライフ 洗い方

洗濯機に入れる前に、ラグの汚れを掃除機で念入りに取ります。
ラグの表面だけでなく裏面もかけてホコリを取り除きます。
目立つ汚れがあったら洗剤で拭き取っておきます、洗濯機ではなかなか落ちにくいですから。
洗濯機に入れる時はラグを折りたたんで必ず洗濯ネットに入れます。
型崩れをふせぎ、端の部分などほつれが起きにくくなり、毛羽立ち防止になります。中性洗剤で洗った後、変色を避けるために直射日光を避けて風通しがよい場所に陰干しします。

ラグやカーペットは、ホコリがつきやすく歩いたり寝転んだりしますからどうしても汚れやすいです。
清潔を保てる洗濯できるラグは購入する時の大きなチェックポイントです。
高価なラグで自分で洗濯できず、クリーニングに出さざるを得ないとがっくりきますね。
ふかふかで肌触りが良い、コスパの高い洗えるラグを使いまわしたほうが気が楽です。

洗えるラグ フリーライフ 色柄選び

寒い時期にラグがあると足元の温かさが格段に違います。
暖房費の節約にもなりますし、ラグの色で部屋の雰囲気がぱっと変わるところも気分転換になり楽しいです。
部屋のカーテンと同系色にするとよりおしゃれになりいい感じ。
小さなお子さんやペットがいるご家庭ではなるべる汚れが目立たない色や柄を選びたいですね。
汚れが目立ちにくいのは柄もの、淡い単色だとちょっとしたシミも意外と目立ちやすいです。

まとめ

肌触りが良くて洗えるタイプのフリーライフの洗えるラグ。
そのまま床に敷いたり、またホットカーペットの上にも使えます。
20種類と色柄が揃っていますからお部屋に合ったタイプが選べます。
ツルリとしていますから掃除機をかけやすく扱いが楽です。
ノンホルム製品ですから寝転んでも安心です。