シャトルシェフは忙しい主婦にピッタリ、美味しい料理が超簡単

キッチン家電

サーモスのシャトルシェフは短時間の手間で料理できる
保温調理器です。

多忙な主婦に、毎日の料理を時間をかけて作るのは大変すぎます。
仕事に加えてお子さんの世話、掃除、洗濯など
いくら時間があっても足りません。

毎食料理をきちんと作るのはかなりつらい、
つい惣菜や冷凍食品に頼ってしまうことも・・

食事が味気ないと
生活に豊かさが感じられなくなることも事実。

家族の「美味しいよ」の笑顔が生まれる
美味しい料理を作り出す保温調理器がシャトルシェフ。

シャトルシェフ、使い方の基本

カレーやシチュー、おでんなどの料理は
材料を調味料で味を整えてから
10分ほどシャトルシェフの調理鍋で煮込んだ後
保温容器に入れるだけ。

保温調理中は加熱しませんから
煮詰まらずにすぐに食べられます。

出来上がりの味が足りないときは
調味料で整えたり、場合によっては煮詰めたりして
完成させます。

鍋の中身は半分以上、8割までの量で保温調理を行います。
量が少なすぎると温度がキープできず料理できません。

また料理の腐敗を防ぐために
保温時間は8時間で再度、鍋に火を通します。

ゆで鶏や煮豚、ローストビーフ肉料理が簡単おいしい

シャトルシェフは煮込み料理だけでなく
肉料理がとびっきり美味しく作れます。

火加減がむずかしいローストビーフ、
肉に味をつけてフライパンで表面を焼いて
ジップロックなどに入れて密封、調理鍋に85度のお湯を入れて
その中で1時間弱保温するだけの手軽さです。
肉の旨味が生きた舌触りなめらかな出来上がりなんです。

調味料を入れたお湯の中に入れて2分加熱、
そのまま保温するだけでゆで鶏が15分で完成です。

タレをかけて食べるだけでなく、
ゆで鶏を作り置きしておくと
サラダに入れたりチャーハンの具材に使ったり等と
応用範囲が広いのが魅力です。

サーモスのシャトルシェフのサイトには
料理の時間節約に役立つレシピがたくさんあります。

なめらかプリン、茶碗蒸し

蒸し器いらずでプリンは30分、茶碗蒸しは15分の保温で
とろけるなめらかさに作れます。

食卓に茶碗蒸しが1品あるだけで
ごちそう料理になりますし、
自家製プリンがおやつやデザート出てくれば
料理上手のお母さん、と尊敬されちゃいます♪

時間をかけずに美味しい料理と
主婦にうれしい空き時間を生み出すのがシャトルシェフです。

まとめ

時短で美味しい料理が作れるシャトルシェフ。
保温をしている間に味がだんだんとしみこんで
加熱をし続けてつくる料理より味わい深くなります。
手間をかけずに
しっとりしたローストポークやゆで鶏が作れます。