サイバーマンデー2018 ストウブ Amazon限定ミント色が出るよ

2018サイバーマンデー

ストウブstaubは鉄にホウロウがコーティングされているフランス製の人気鍋。


この冬新発売されるAmazon限定カラー「ココットラウンド22cmミント」がサイバーマンデーに登場です!

ストウブスペシャルイベント参加チケット付き

西麻布にある「HOUSE」は、数多くの星付きシェフを魅了してきたフランス製鋳物鍋「Staub(ストウブ)」を使用したココット料理が楽しめるネオビストロ。
その「HOUSE」にてこの冬新発売のAmazon限定カラー「ココットラウンド22cmミント」を用いたスペシャルイベントを開催します。

もっとストウブを使いたくなるその魅力に迫る料理をシェフがご紹介します。
シェフズテーブルのようなライブ感の溢れる時間を楽しむことができます。

今回販売されるストウブココットラウンド22cmは使いやすい大きさ、3、4人分くらいの料理にピッタリのサイズです。

ストウブココットラウンド ミント

Amazonが販売するストウブは日本正規販売品です。正規販売品は日本国内向け検品基準に適合した商品だから安心、生涯保証登録用シリアルナンバーがついてます。
ニセモノが出回っている大人気のストウブ、サイバーマンデーで本物を安く手に入れましょう。

Amazon限定のミントストウブ22cm、絶対に手に入れたい方はAmazonプライム(お試し無料期間1ヶ月あり)に入って有利に購入しょう。
開示時刻の30分前からAmazonプライム会員は購入できる特典があるんです。

ストウブの特徴は

ストウブのふたの裏側に直径6ミリほどの小さな突起が点在しているのが特徴で、しっかりとしまったふたは蒸発したうま味を外に逃がさず再度ぽたぽたとなべの内部に落とし、美味しさやビタミンなどの栄養をぎゅっと閉じ込めます。
厚くて重いふたは保温性を高めてじっくり圧力鍋のような感じです。
オール熱源対応なのでそのままオーブンに入れたり200VIH調理器にも使えます。
ホウロウ加工されているので焦げ付きにくく料理が作りやすいです。

ゆっくりと弱火で料理するストウブ

ストウブの鍋は密閉度が高くどっしりと重い鍋。
ごく弱火で、じっくりと火が材料に通っていきます。
鍋は厚ければ何でも良いのでは?と思いがちですが実際に料理をしてみるとストウブの鍋で作ったほうが美味しいといいます。
5層のステンレス鍋、圧力鍋、ダッチオーブンなどと比較してもやはり、1番美味しいのはストウブの鍋で作った料理。
味の違いはどこにあるのか考えると素材の味を引き出して甘く、コクがある仕上がりになるんです。
ご飯を炊くとふっくらツヤツヤで甘く冷めてもおいしく、煮物は煮崩れしにくくしっかりと味が馴染んで美味しい。我が家でつくるstaubの料理、鶏肉入りの煮物はあっという間になくなります。煮物が嫌いだった息子も大喜びで煮物野菜を食べるようになりました。
旬のトマトをざく切りにして作るトマトソースは濃くて味わい深いです。

一度食べたら市販の缶詰で作ったものは味気なくて食べられなくなるの。切ったトマトからでる水分だけで水を加えずに弱火で煮て作れるからすごいわ。

水分なしのトマトソース作り、つきっきりになる必要なくてトマト、バジル、にんにくを入れてごく弱火で放っておくだけです、手間がかからない。
出来上がったトマトソースは甘みがあって風味バツグンです。夏にはトマトソースを大量に作ってびん詰めしてストックしておきます。
パスタ、ピザソース、シチュー、ドレッシングづくりとオールマイティーに活躍してくれます。
野菜は水を加えずに料理すると、こんなにも美味しくなるんだと驚きますよ。

火からおろしても温かさが持続するストウブ

蓋はピッタリと閉っているし鍋は厚みがありますからストウブは蓄熱性が高い鍋です。
シチューや煮物などは早めに作っておいても温かい状態で食べられます。
もっと保温状態を長続きさせたい時は、厚めのタオルなどにくるんで発泡スチロールの箱に入れます。
保温鍋のシャトルシェフみたいな使い方ができるんです。
カレーを作って保温すれば一晩寝かせたように馴染んで最高のお味になります。
ストウブは煮込み料理だけじゃなくてほんといろいろ使えるんです。
揚げ物は材料を入れても油の温度が下がらず、少量の油でカラリ仕上がります。
ステーキやローストポークもいけます。両面焼き上がったら火を止め、予熱で保温している間にじわっと火が通って美味しく出来あがります。
デザートも得意なストウブ、少量のお湯を入れてごく弱火で加熱、とろりと舌触りなめらかなプリンも作れちゃいます。

パン作りでもピッタリと密閉されどっしりしたストウブは威力を発揮します。
成型したパンを予熱で温めたストウブの中に入れて焼き上げます。途中から蓋をとってパンに焼き目をつけます。ストウブ内部に熱が充分にいき渡ってふくらみ、味ともに今までと全く違うボリュームがあってもちもちのパンに焼き上がります。

ストウブ、あまりの出番の多さについつい2つ、3つと買うはめになり、すっかりストウブマニアに^^;

小さめタイプのストウブはちょっと揚げ物をする時に便利だし、

カレーなどは多めに作って楽しみたいからワンサイズ大きなやつが
便利なの。

料理が楽しく美味しく幸せ、長持ちしますから無駄ではないですが、初期投資はちょっとふところ痛いんですよね・・

なので正規品のストウブがお安い時は見逃さないで確実に手に入れましょうね。

ストウブココットラウンド ミント