アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー、保温調理がカンタンすぎる

キッチン家電

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-012、コスパ最高です。
今までヨーグルトは買っていました。
特に好きなのは濃くておいしいギリシャヨーグルト。
しかし、ですよ。美味しいけれど少々高い。
花粉などのアレルギー症の家族用にR-1 ヨーグルトも時々購入。
お財布と相談すると毎日食べるさせることは残念ながらできません。
調べてみるとヨーグルトメーカーで作れると知りました。
すっかりうれしくなってポチッと押しました(笑)

ヨーグルトメーカーは、ヨーグルトだけを作るものじゃないのです。
発酵食品の塩麹や甘酒、納豆、みそ、そして肉料理まで作れるんです。
料理の手作り派にはうれしい使い方、新たな発見がたくさん。
30wという、わずかな消費電力という点も評価できます。

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカーの特徴は

種となるヨーグルトを牛乳パックに入れかきまぜて、そのままヨーグルトメーカーにセットしてスイッチオン。手間いらずで清潔に8時間ほどでヨーグルトが作れます。
保温温度は25度~65度まで1℃刻みで、
タイマーは1時間刻みで1~48時間で設定できます。
残念なのは終了ブザーがついていないこと。
出来上がりは教えてほしいですがコスパを考えるとしょうがないかも。
ヨーグルトを作り終わったら容器から取り出して、粗熱をとってから冷蔵庫に保存するのですが、忘れてしまって中に入れっぱなしだとやはり不安なので、私はケイタイでアラーム設定して取り出します。
ちょっと面倒ではありますが。
ヨーグルトメーカーでアラームつきを探すと、タニカ製がありました。
価格はアイリスオーヤマ製のほぼ3倍はします^^;

見出し2アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーで発酵食品作り

ヨーグルトメーカーですが作れるのはヨーグルトだけではなく、
塩麹や甘酒、フルーツビネガー、鶏ハムなどのいろいろな保温調理に利用できます。
自家製ヨーグルトを冷蔵庫の中で水切りすれば、濃厚なギリシャヨーグルトをたっぷり手作りできますよ\(^o^)/
保温調理でおすすめなのは鶏ハム。
味付けをしてヨーグルトメーカーにセットするだけで舌触りがなめらかな鶏ハムが簡単にできます。ヨーグルトメーカーは一定の温度をキープできるから火加減の調整が必要なくジューシーなパサつきがない鶏ハムが作れるんですね。
味付けした鶏胸肉1枚をジップロックに入れて63度、3時間ほどでできます。作った鶏ハムはそのまま食べるほか、サラダやチャーハン、スープの具としても使える主婦の味方です。
まとめて作れないのが不満に思うほど何度も作りたくなる出来栄えですよ。

見出し3アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー、種類は
アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーにはプレミアムIYM-012のほかに、飲むヨーグルトが作れるタイプIYM-013があります。

IYM-013は、飲むヨーグルトが作れるだけでなく、温度や時間設定をしなくてもボタンを選択するだけで飲むヨーグルト、甘酒、塩麹が作れます。

まとめ

少ない消費電力で自家製ヨーグルトを手軽に作れるアイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー。
1時間単位の温度設定、タイマーつきです。
プレミアムIYM-012のほか、飲むヨーグルトも作れるタイプIYM-013があります。
ヨーグルトだけでなく発酵食品、保温料理などいろいろと使い回せる便利な電気器具です。
昔はどこの家庭でも我が家のお漬物を作っていました。
そのノリです、ヨーグルトは買うものではなく、自分で作るものなんですね。