NHKのガッテンで紹介された効果抜群!花粉症対策【最新】

健康

毎年悩まされる、花粉症ですが

2019年4月3日のNHKのTV番組、
ガッテンのタイトルは
”今、ツラいあなたに!保存版 新発想の花粉症対策SP”

この方法ならば花粉症が発症しなくなる
という内容ではありませんでしたが

花粉症が劇的に軽くなるという
とっておきの方法でした。それは、

花粉症が劇的に良くなる方法は
鼻の中に1日3、4回ワセリンを少量、塗るです。

登場したゲストが実際に塗って試していました。

ワセリンはニオイもなく副作用もほとんどないという、
鼻の中に塗っても違和感なく気になりません。

ワセリンを鼻の中に塗った実験では
花粉症の症状である、

鼻水が出るが10分の1に、
鼻の粘膜の腫れが全員おこらない、
くしゃみの回数が半分に減る、という好結果になりました。

鼻の中にワセリンを塗ることで
目のかゆみも軽減するといっていました。

花粉症に悩む方にとっては朗報ですね♪
ワセリンは高価なものではなく
薬局などですぐに手に入りますから。

もう少し深く、
ガッテンの番組内容をご紹介すると

花粉症を最初に発見した国はイギリス

200年前からイギリスでは
羊のエサとなる牧草を広範囲で作っていて
その花粉で花粉症が発症しました。

イギリスでは花粉症対策として
鼻の中にワセリンを塗るということが
広く知られて実践されています。

花粉症にワセリンが効く理由は

杉やひのき、ブタクサなど
人の体内に侵入して花粉症を引き起こす花粉。

花粉が鼻の中になどに入ると
適度な湿気で花粉が割れて
花粉内のアレルゲンが飛び出します。

花粉の外側にもアレルゲンがあって
ダブルアレルゲンで花粉の症状がひどくなります。

鼻の中に入っても
ワセリンを塗っているとその油分で
花粉は割れることができずにアレルゲンが減少、
花粉の症状が軽くなるという仕組みです。

ただ脂漏性皮膚炎の方には
不向きの対処方法とのことです。

いつもの花粉症対策にワセリンをプラス

花粉症対策のグッズ、
マスクやゴーグル、薬用スプレー、うがい薬、目薬などの
対策に加えて、鼻の中にワセリンを塗ることで
劇的に花粉症が楽になるというお話でした。

そのほかの花粉症対策方法

あらゆる分野の専門家に聞いた
花粉症対策を紹介していました。

1.日光浴をする

1日15分、週2回の日光浴で
体内のビタミンDが増加し、アレルギー反応を抑制します。
もちろん外に出る時は花粉症対策をしっかりと行います。

2.部屋の床をツルツルに拭く

床に侵入する花粉をためないことで
花粉が舞い上がらずに症状が軽くなります。
部屋の隅は見落としがちなので重点的に掃除します。

3.マスクをする

普通に市販されているマスクは優秀で
99%の花粉を、カットできるようです。

マスクと顔の間に隙間ができないように
工夫することが必要で、マスクを縦半分に折り、
さらに鼻をきちっとカバーするように
立体的にかぶさるように鼻の形にあわせて
真ん中の両端を少し縦に折ります。

いかがでしたでしょうか、花粉症対策のガッテンの内容は。
花粉症がぐっと軽くなり
春のうららかな花が咲き乱れる素敵な季節を
思う存分楽しめるようになるとうれしいですよね。

タイトルとURLをコピーしました