冬になると背中がかゆくなる原因は

健康

なぜか冬になると決まって背中がかゆくなります。
四六時中、毎日というわけではなくて
気づいたらかゆい、
そして一度痒くなるとその日は何度かかゆくなる。

背中がかゆい原因は

背中がかゆくなる原因として
よく言われているのが

1.乾燥して湿度が下がっている
2.背中の汚れが落としきれていない
3.石鹸成分が残っている
4.運動不足で発汗しないため皮脂がたまっている
5.ストレスがたまっている

背中がかゆいときの状態をじっと観察してみると
木綿100%のシャツがなんだか気になる。
しかし、ほかの新しいシャツに取り替えてもかわり映えしない。
ということは、シャツのせいではないのかな。

からだの前の部分のお腹や胸あたり、
腕も全く痒みがないから不思議。

発汗が足りないとしたら
なぜ背中だけかゆい?
雪かきでからだのあちこち筋肉痛、
良いのか悪いのか、運動不足はないはずだし笑

入浴時に念入りに背中を洗ってみても
やっぱりかゆい。

残っているのはストレス原因だ。
それもなぜ冬だけなのか、納得がいかない。
私的には冬はゆっくり過ごせて
一番ストレスが無い季節なのです。
忙しくないのがストレスという味方もあるかも^^;

背中のかゆみの原因、怪しいのは

もう一度、
着ているものを再チェックしてみる。

下着シャツではなさそう。
今日はシャツの上にトレーナーを着て
寒いので半纏を着込んでいる。
そして今は痒くない。

あっと思った。

日によっては、特に寒い日は
シャツの上にフリースを着ている。
直接来ている訳じゃないから、と思ってみたものの
確かに寝ている間は痒くないのだ。
シャツにパジャマを着て寝ているから。
かゆみの原因は十中八九、フリースだと気がついた。

なぜ、もっと早くかゆみの原因を
きちんと考えなかったんだろう。
フリースが直接肌に当たらなければ大丈夫、
っていう思い込みが盲点でした。

なぜ皮膚はわかってしまうのだろう・・
あるいは、フリースによる静電気かなぁなんて思ってみたり。
しかも背中だけ笑

アトピー体質ではありませんが
柔軟剤などの合成香にはかなり体が拒否反応を示します。
少しにおってくるだけで皮膚がチクチクしたり、
咳き込んだりします。

エレベーターや電車の中など、狭い空間は苦手です。
原因がわかっていれば
それなりに対処できますが
今回のような、特定できないで
痒みを抱えたままっていうのは辛いですよね。
背中は特にクリームを塗るにしても
手が届かないし。

とりあえずフリースをすべて集めて
ゴミ袋に入れて(残念ですが)一件落着です。

かゆみの原因を探るのは
簡単なことではないのですね。

タイトルとURLをコピーしました