となりのトトロ、子供に大人気の素敵なグッズ

おもちゃ

今なお色褪せないとなりのトトロ、子供に人気のグッズがたくさん通販で販売されています。その中からこれぞという4点をご紹介します。


「となりのトトロ」は1988年に公開された宮崎駿監督スタジオジブリの作品です。
すでに30年を経ていますが大人気が続いている素晴らしいアニメです。
当時小さな子供で夢中になってみていた世代が親になり、子供が生まれてまた、となりのトトロを何度も繰り返して見ているというのは感慨深いものがありますね。
親として子供と一緒に鑑賞するとなりのトトロは当時気づかなかった場面に作品の深みを感じたりして心が熱くなります。

となりのトトロ 名台詞かるた

となりのトトロをテーマにしたちょっと変わったかるたです。
読み札を映画の名台詞だけで構成し、みんな知ってるあの有名なセリフや隠れたセリフなど、45点で構成されています。
セリフ優先で選定されていますから50音すべてはそろいません笑。
また同じ音から始まる札が複数枚あります。
台詞とシーンの知識が試される新感覚のかるたです。
トトロの映画を見ている小さな2、3歳の小さなお子さんだってパパやママより早く見つける可能性がありますよ~
そしていつの間にか文字をイメージと結びつけて覚えてしまうでしょう、楽しい遊びの中から学べますよ教えなくてもね!

300ピース ジグソーパズル となりのトトロ 空にひびけ

となりのトトロ、空にひびけジグソーパズルは出来上がりサイズは26x38cmの大きさです。
3歳くらいの小さなお子さんには300ピースではちょっと無理かしらと思いましたが、トトロに登場するキャラクターがとてもたくさん登場しているパズルなのでやっているとできてしまいます。お気に入りで何度も何度も繰り返してやりたがりますからママやパパ、覚悟が必要です。
楽しく遊べる、となりのトトロ 空にひびけのジグソーパズルですが、もしピースをなくしてしまったら、、どうしよう~

大丈夫です、パズルに同封されている「ピースサービス」係宛のハガキに、所定の項目を記入して販売会社エンスカイに請求しましょう。なくしたピースを送ってもらえます!
そうなのですが、小さなお子さんのことですから何ピースもなくすってこともありますよね^^;
もし、お子さんが熱烈なトトロファンならば、こっそりと2セット購入しておくのも手です。

となりのトトロ シーンがいっぱいトランプ

となりのトトロのシーンが順番に描かれているトランプです。
最初に全部並べて見せると絵がきれいなので子供は大喜びします。
トランプゲームをしなくても手にとって楽しそうにしています。

となりのトトロ 大トトロ ぬいぐるみ リュック Sサイズ

ぬいぐるみといっていいリュックで、中にはほんの少ししか入りません。子供にはわくわく楽しいんですね、大トトロのぬいぐるみを背負えるってことが笑。
背負っている姿はほんと可愛らしくて写真に残して置くべきですよ。

まとめ

となりのトトロのグッズは、人気の割にはそれほど多くはないのかな。
もっといろいろあってもいいのに・・
となりのトトロは昭和30年代前半の日本、埼玉県所沢市を舞台にしたファンタジーです。
当時はまだ不思議なことがあっても不思議じゃない!雰囲気がありました。

なんでもすっかり整った現代の生活と違う世界に魅力を感じる部分が大きいのかなと思います。
さつきとメイのお母さんは病気で入院していますが、病名は出てきません。説明しすぎないところが作品に深みを感じさせているのかもしれませんね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました