薄毛の女性が選ぶ 自然に見える部分ウィッグ

健康

自然な感じで自分の髪に馴染んで
着けたらうれしくなる
ライツフォルの人毛部分ウィッグをご紹介します。

女性の薄毛、
頭頂部や分け目や前髪など
髪がだんだん減っていく悲しい現実は

ハゲてもよくあることと受け止められる男性よりも
ずっと深刻な問題です。

ストレスや過労、妊娠など
さまざまな原因で薄毛で悩む女性が増えています。

かといって髪を今すぐに
元の状態に戻すことはムリです。

健康な状態にあなたの髪を復活させるには
どうしても日数がかかります。

髪が薄くなって
やること全てに自信が持てない

人の視線が私の頭に
集中しているみたいで不安になる

薄毛をそのままにしてはだめ。
対策は早めにすべきよ。

人毛100%の部分ウィッグで
自信を取り戻し、気分を明るくしていきましょう。

女性なのに薄毛、と過度に落ち込み
悩んでも解決できないどころか、
ストレスは髪によくありませんね。

気にしないで元気を出せるように
ウィッグ、エクステで見ためから変えていきましょう。

人毛ウィッグの特徴は

人毛ウィッグはひとの髪で作られています。
ですからあなたの髪を扱うように
カラーリングやシャンプーOK、
ヘアアイロンでストレートやカールにしたりできます。

装着は気になる髪の部分に
ワンタッチで部分ウィッグを取り付けるだけです。
手触り良く、自然な仕上がりに見えます。

医療用部分ウィッグ前髪用

ライツフォルの人毛部分ウィッグ、
サイズはSサイズ、Mサイズがあります。
毛の長さは14~17cm、
ベースネットはMサイズ6.5cmx 2cm
色は暗自然色、栗色、明るい栗色の3タイプがあります。


 

医療用部分ウィッグつむじ用

ライツフォルの人毛部分ウィッグ
サイズはMサイズ、Lサイズで
毛の長さは14~17cm、
ベースネットはMサイズ6cmx 4cm
色は暗自然色、栗色、明るい栗色の3タイプがあります。

 


 

ベリーエレガントトップ

つむじ、分け目、生え際の薄毛を自然にカバーします。
頭頂部の薄毛が気になる女性のエクステとして
カバー範囲が広いことが特徴です。


型くずれしにくく、ふんわりボリュームを出しやすい
モノスキン人工皮膚をベースの中央に取り入れ
自然な立ち上がりの人毛ミックスです。

3箇所にストッパーがついています。
フルウィッグと比較すると頭が軽くて楽です。

人毛の長さは
フロント13cm、トップ18cm、バック20cm
ベースネットはMサイズ90mm x 90mm
色は暗自然色、栗色、明るい栗色の3タイプがあります。



 

ウィッグのお手入れは

ウィッグのブラッシング

ウィッグについたほこり、
毛のもつれをブラッシングで落とします。

毛先からブラッシング、
次に全体をブラッシングします。

シャンプー&トリートメント

水にシャンプーいれて泡立て、ウィッグを浸して
目の荒いブラシで軽く溶かしながら洗い、すすぎます。

すすぎ終わったら
水にトリートメントをいれて2、3分つけ置きます。
その後、軽くすすぎます。

ウィッグの水気を拭き取る

タオルドライでウィッグの水をしっかり拭き取り、
襟足にあたる部分を持って軽くふり、カールを隠します。

ウィッグを自然乾燥させる

ウィッグが半乾きの時にスタイリングします。
その後、型崩れしないようにハンガーにかぶせて
自然乾燥させます。

薄毛を改善する方法は

薄毛になってもあきらめずに
髪が元気だった時の状態に取り戻す方法は必ずあります。

それにはまず、薄毛になる原因を突き止めて
できるところから変えていきましょう。

多くの人の薄毛を改善している
髪の専門家のアドバイスは髪を取り戻す近道です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました